>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイレバは危険なのか!?


ハイレバでFXをやれば、少ない資金でリターンは大きいです。ですが、その反面リスクも大きくなるためハイレバは危険だ!と多くの人が認識をしているのではないでしょうか。

でもですね、FXって9割が負け、、、という世界で、みんなが言っている方法でやっていて成功するのかな?と考えるようになってから、ハイレバは危険だ!と杓子定規に考えることをやめました。私の様に小さく堅実に、、、と何度も取引して、負けたら何度も躍起になって取引してロスカットまでやっちゃう方が、危険なのでは?と。

日本国内のFX業者では25倍までしか出来ないので、折角イギリスにいるし、イギリスの業者を使おうと探していました。そこで、メタトレーダー4を運営しているXMという業者を見つけて、利用しています。

ハイレバで一番気をつけているのが、信託保全もそうですが追従がないこと。大きくレートが離れてマイナスが発生してハイレバで莫大な借金、、、なんてことになったらしゃれにならないので、ロスカット時は絶対に入れた金額までカットとなる会社を使うと決めました。そこで、スイスショックでも損害が少なく追従の問題がなかったXMを選択。銀行もイギリスでは有名なバークレイズ銀行を使っているから大丈夫かなと。


今月からハイレバ手法でやっていますが、今のところは問題なく利確できています。

ポイントは、

・取引回数を減らす!1日2回が最大。
・欲張りすぎない(利確は20−30Pipsで)
・受容損失を計算してから、ストップを置く


これを守って、勝率9割狙えたらハイレバも怖くないと思います^^

| イギリスからFX生活 - ハイレバFXを極めるブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://renaintheuk.blog115.fc2.com/tb.php/247-77b87df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。